smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
profile
recommend
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを!
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを! (JUGEMレビュー »)

ウェーブハウスの市川 周治が執筆した逆転の年収格差 不動産投資の成功理論を公開しています。
recommend
recommend
市川 周治 オススメ 食べログ投稿記事
ゼロから始める不動産投資
IMG_5294.JPG
フェイスブック
Shuji Ichikawa

バナーを作成
new entries
categories
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

あけましておめでとうございます

皆様、新年あけましておめでとうございます。
最近、ブログの更新を怠っていました。
今年から、このブログの本来の目的である、不動産投資の成功事例を紹介する
記事を書いていきますので宜しくお願いします。

新年は今日からの営業となります。今日から正月気分を抜いて本気モードで
頑張っていきます。今年は政権も交代し、株価も堅調で、金融緩和政策案も
でていますから、不動産投資をするには追い風が吹いてくる予感がします。
昨年も一昨年に比べると、融資がつき易い環境だったので多くの投資用不動産が動きました。
今年は、投資用不動産市場が活況を呈すような気がします。
新鮮な情報をお届けするために頑張っていきますのでどうか私のブログを宜しくお願いします。


岡山不動産投資のことならウェーブハウス

at 19:37, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

中古住宅市場、官民で活性化 情報100万件集積

今朝の日経新聞の一面の記事によると

中古住宅市場の活性化に官民が連携して取り組む。政府は不動産会社などと共同で、2015年度にも価格や耐震改修の履歴など中古住宅100万件超の情報を集めたデータベースを構築する。中古住宅の品質を評価する新基準も作成し、価格形成に役立てる。大手銀行は中古住宅取得・リフォーム向けの低利融資を相次いで投入し始めた。新築中心だった日本の住宅市場を転換する試みが進みだしている。

中古住宅・リフォーム
市場倍増に向けた対策
国 100万件の中古住宅情報を開示
中古住宅の品質評価の新基準作成
長期固定金利住宅ローン「フラット35」の金利を優遇
中古住宅に欠陥があった場合に補修費用を払う保険

間 大手銀行が低利のリフォーム融資
東京証券取引所が中古マンション価格を調査・公表
 日本の住宅市場は空き家件数が700万件を超えるが、中古住宅の売買件数は年間で約17万件と米国の30分の1以下にとどまっている。少子高齢化を背景に新築住宅販売は伸び悩むと予想されるため、住宅産業の活性化、住宅の質改善の両面から中古住宅市場のテコ入れが不可欠。政府は20年に中古住宅・改修市場の取引規模を現在の約2倍に当たる20兆円にする目標を掲げる。

 中古住宅の取引拡大のために政府は、住宅の質を比較できる情報インフラの整備、取得・改修資金を手当てしやすくする環境整備を進める構え。

 国土交通省が民間業者、学識者などと研究会を立ち上げ、詳細を詰める「中古住宅の情報開示サービス」はその柱となる。売買の対象となる質の高い中古物件100万〜150万件について、物件の面積、築年数、間取り、価格のほか、増改築や耐震・省エネ改修の内容や実施時期などの情報を集積する。

 不動産業者が中古住宅の価格査定をする際に参考にする新基準も13年度中につくる。耐震改修などを考慮して価格を設定できるようにする。

 さらに、住宅金融支援機構による長期固定金利型の住宅ローンの金利を通常より0.2%優遇する新制度も13年度に新設する方針だ。中古住宅を購入した場合、雨漏りなどの欠陥がみつかれば、補修費用を支払う保険もすでに導入している。


このように仕組みが整備されれば、不動産流通市場の活性化することが予測される、情報を公開していくことが求められているのです。
20031251.gif
岡山不動産売却のことなら ウェーブハウス

at 08:21, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

住宅ローン減税拡充

写真 (34).jpg
昨日の日経新聞の朝刊の記事によると、住宅ローン減税が現在の最大600万円から期間15年 最大1,000万円に
大幅に拡大される。
これは、消費税増税で消費意欲の後退が懸念される、住宅業界にとっては明るいニュースだと思う。

不動産の流通の観点からも、いい知らせです。
日本の不動産流通は欧米に比べて中古の割合が極端に少ないため
今後、ストックされた不動産を安心 安全に取引するための仕組みの整備がもとめられている
ところです、この減税の追い風を期に、我々の業界も大きく変革することが求められているのだと
思います。情報を開示し、だれでも簡単に不動産情報を手に入れることができ、その不動産の
履歴や、現状も開示して簡単に閲覧できる仕組みができれば、我々の業界がもっと大きく発展できる
のだと思います。そのためにやるべきことをきちんと考えて来る時代に備えていきたいと考えています。


岡山不動産売却するなら ウェーブハウス

at 11:26, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

日本一安全な土地はどこ?

評価:
関東脱出プロジェクト
イースト・プレス
¥ 1,000
(2012-05-26)



日本一安全な土地はどこ?

関東脱出!本気で移住マニュアルによると
安全で暮らしやすい都市ランキングは、下記のようになる。

【安全で暮らしやすい都市】
1位 岡山県岡山市
2位 奈良県奈良市
3位 沖縄県那覇市
4位 北海道札幌市
5位 香川県高松市

以下 Nifttyニュース記事引用
 1位は岡山県岡山市。まず特徴的なのが、日本国内でも比較的地震が少ない地域であることだ。岡山県内に存在する活断層はわずか3本、さらに岡山市がある県南エリアの直下に活断層はないとされている。唯一懸念されるのが「南海大地震」だが、四国や瀬戸内海を挟んでいるため、被害は甚大になりにくい見通しだ。夏は涼しく、冬は暖かいという気候で、日照時間が日本で一番長い。放射能リスクだが、最も近いのが原子力発電所で120キロ程度。しかし、その間には中国山地がそびえたっており、隣接する県に原子力関連施設もないのは大きなポイントだ。さらに、大阪や神戸などの主要都市まで新幹線で1時間から1時間ほどと交通アクセスが良く、求人倍率は1倍以上で、商業も栄えているため、生活に困ることはないだろう。


岡山市内は活断層が発見されていないし、災害も少ないので前から住みやすい街として
注目を浴びていました。
関東から移住してくる方が震災以降増えていて、平野部が広いので地価も比較的安く
収益物件を購入される投資家の方も多く今後の岡山の発展に期待したいですね。

at 13:21, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

岡山の公示地価

国土交通省が22日発表した2012年1月1日時点の公示地価は全国平均(全用途)で前年同期比2.6%下落した。4年連続で前年を下回ったが、下落率は前年の3%から縮小した。昨年3月の東日本大震災発生直後は取引が低迷したが、足元では底値を探る動きが出始めている。都市部で割安感が出た物件を取得する動きが目立つほか、被災地でも高台を中心に地価が上昇に転じる地点が出ている。

 12年の公示地価は全国の住宅地が2.3%、商業地が3.1%下落した。ともに下落率は前年より縮小した。11年1月〜6月末と同7月〜12月末の地価変動率をみると、年後半の下落率は前半を下回った。震災後に不動産取引を控える動きが広がっていたが、足元では持ち直した格好だ。

 東京、大阪、名古屋の三大都市圏の地価は住宅地、商業地ともに11年後半に下落幅が縮小した。住宅地では交通の便の良い地域などを中心に、これまでの地価下落で割安感の出た土地の需要が増えつつある。

 東京圏では都心部へのアクセスが便利なJR武蔵小杉駅前(神奈川県川崎市)の地価が2.1%の上昇に転じた。名古屋市では16区中6区の地価が上がった。

 商業地も都市部で底を探る動きが強まっている。東京の千代田・中央・港の3区の商業地地価は下落幅が大幅に縮小した。再開発が進む都心部の新築ビルにオフィスを移す動きを受けて賃料が下げ止まり始め、これが地価にも波及している。11年3月に新駅ビルが開業したJR博多駅(福岡市)周辺の地価は5%上昇した。

 ただ全国の地価が一様に回復し始めているわけではない。都市部住宅地でも、高級マンションを多く抱える地域の地価は下落に歯止めがかかっていない。地方圏は住宅地、商業地ともに下落が続く地域が多い。

 震災被災地では地価の二極化が進んでいる。被災した住宅の移転が見込まれる高台の地域では地価が大幅に上昇する地点が出た。全国の住宅地の上昇率上位10地点のうち9地点が被災地だ。宮城県石巻市の高台にある住宅地の上昇率は60.7%に達した。

 一方で、福島第1原子力発電所事故が収束しない福島県では全ての住宅地が下落。津波被害が大きかった沿岸部の地価も軒並み下落している。

一方 岡山公示地価は下落幅は減少したものの、相変わらず下落傾向がみられる、実際の取引の場面を
見ると、活発に取引されていて、場所によっては完全に下げ止まっている感覚が強い。
昨年後半から投資用の不動産に融資が付きやすくなったこともあって、これまで融資がつかずにあきらめていた
投資家が希望の物件を手に入れることができる場面が増えているようです。これも、物件によりけりで、場所の
悪い物件に関してはなかなか売れずにこまっていて勝ち負けが顕著に表れてきています。

優良な不動産を選別して投資していけば、まだまだチャンスはあると思っています。












at 20:42, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

スマートTV

今朝に日経によると、
スマートフォンの次はスマートTVが注目を集めそうだ。
以下 記事から引用。

スマートTV、陰の主役はアップル ライバル先行発表
米家電見本市

 スマートテレビの離陸を印象づける今回のコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)の陰の主役は、出展していない米アップルだ。近くスマートテレビを発表するとの観測もあり、他社はそれを意識した開発を進めている。

 韓国サムスン電子が発表したスマートテレビは上部に小型カメラを内蔵し、ユーザーが手ぶり、身ぶりや声でチャンネルを変えられる。ライバル、韓国LG電子も音声認識技術やカメラを使って、声や身ぶり手ぶりで操作できるテレビを投入する。

 各社が入力技術に力を入れる背景には、アップルがスマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)4S」に搭載した音声ガイド機能「Siri(シリ)」の成功がある。アップルのスマートテレビにも同様の入力技術が使われる可能性が高い。身ぶりや音声で家庭用ゲーム機を操作できる米マイクロソフトの入力機器「キネクト」の成功も、テレビ各社を刺激している。

 アップルはiPhoneに指で直感的に操作する「マルチタッチ」技術を採用し、スマホやタブレット(多機能携帯端末)の標準型を確立したことで知られる。アップルと競合する米グーグルも音声認識技術を使ったサービスを開発。マイクロソフトは番組制作会社と組んで、視聴者の身ぶりや声でストーリーが変わる番組作りを始めた。

 かつて、テレビやパソコン、ゲーム機などデジタル家電は、リモコンやマウス、コントローラーといった入力技術の進化とともに個人や家庭に浸透していった。テレビのネット接続が一般化すれば、入力技術の出来がユーザーの評価を左右する重要な要素になる。

 これまでの薄型テレビは画面の大きさや薄さ、高精細さを競ってきた。スマートテレビの登場でそうした「数値」を争う競争は一段落し、使いやすさや、映画やゲーム、アプリケーションソフトの品ぞろえなどを争う新たな段階に突入したといえる。



電話の姿が大きく変わったように、スティーブジョブズが言っていたように、電話を再発明したあとは、テレビを
再発明すると・・・。
これから、どのような形に変わっていくのかそして、その中にどのようなビジネスチャンスがあるのか
半歩先を予測して、チャンスをつかんでみたいと思います。


岡山デザイナーズマンションのことなら ウェーブハウス

at 18:58, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

シェアハウスが人気

今朝の日経によると、
シェアハウスが若者に人気のようだ。
我々の年代では考えられないのだが、日本人、外国人、男性、女性。赤の他人が同居する
寝室は個室だが居間、トイレ、風呂は共同。わずらわしくないのか。

以下 記事より引用
シェアハウスでは、暮らしの中から自然に会話が生まれる(東京都港区)
若者アナリストに聞く
10〜30代に聞く
読者コメント
コメント投稿
バックナンバー
広がるつながり
 東京都心のシェアハウスに住む千田桂太郎(24)は情報関連企業でパソコンに向かう日々。「会社は私生活に関知しない風土。飲み会もない」。ここでは暮らしが自然に会話を生む。仕事の話に刺激を受け、早朝のジョギング姿に「自分も」と思う。「同居人の訪問者も友人に。つながりは2乗、3乗に広がる」

 シェアハウス専門の不動産会社によれば、どの物件もほぼ満員。可能性を感じ大手企業を昨年退社した小原憲太郎(28)はテーマ別シェアハウスの企画と入居者を募るサイト「コリッシュ」を立ち上げた。「プログラマー限定」物件は遠からず実現しそう。「趣味や仕事を教え合う仲間と一緒に暮らせば楽しいし、成長できる」。周りの同世代も同じ意見だという。

 「個室」にこもり、好きな「モノ」に囲まれ……。そんな1世代前の消費生活とは正反対だ。地縁、血縁、さらに雇用の多様化や流動化で戦後の日本社会の礎だった職縁も崩れ始めた。生活の場を使い、自由とつながりのバランスを模索しつつ、若者たちが自ら縁を紡ぐ。


高齢者も家をシェア
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存印刷
 全国のシェアハウスはこの4年で3倍に増え、1000軒に1万4千人が住む(ひつじ不動産調べ)。多くは単身者だが最近は子育て家族向けも登場。いずれシニア向けが普及し独居老人問題の解決も、と開発者。

 今、生活者で地縁血縁とも仕事の人脈とも違う、出入り自由でオープンな人間関係を持つ人は47%。持たない人よりも幸福度が高い(博報堂生活総合研究所)。つながりが幸せを左右する傾向は今後も強まりそうだ。



フェイスブックなどのSNSでつながりを求める反面、実際の繋がりを心のどこかで求めている若者。
ネットでは得られない、心の繋がりが大切と考えるのは今も、昔も変わらないのだろう。
また、高齢者も、独居老人の孤独死が問題になっているが、確かに、シェアハウスならそんな問題も解決できる。
シェアハウスで心に潤いのある生活を提供する。我々、不動産会社も真剣にこのようなニーズに合った住まいを
提供することが必要だと思う。

実際に、我が家の目の前に当社の社員が一戸建てに数名 シェアして暮らしているのだが、そこに暮らす社員は
時々我が家でホームパーティーをやったりして、交流を楽しんでいる。
このような、ユルイ感じの繋がりが今の時代には必要なのかも知れない。
















 

at 20:44, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

日本企業の行方

今朝の日経産業新聞の記事によると、IT・電機メーカーで株式時価総額で30強の中に韓国・台湾の会社が
17社が入ったとのこと。
トップのサムスンはキャノンの実に2.3倍。
10年前はアジアの時価総額上位ランキングでは、日本の企業が独占して
いたのが、嘘のようです。

橋下大阪市長が毎回言っているように、このままでは、日本の凋落は目に見えています。
早く、改革をして、日本の競争力がこれ以上衰えないように手を打たなければなりません。

先の見えない時代だから、協力なリーダーシップが今の日本には必要なことだと思います。



岡山不動産売却するならウェーブハウス

at 15:19, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

スティーブジョブズが亡くなる

アップルの創業者で前 CEOのスティーブジョブズ氏が亡くなったというニュースが流れてきました。
CEOを退任してからわずか1カ月の出来事に驚いています。
体調不良の噂は出ていましたが、こんなにことになるとは思いませんでした。
アップルファンとしては悲しい出来事です。ジョブズが数年前の講演で死について語っていましたので
紹介します。偉大な経営者を失った悲しみと影響の大きさは衝撃的ですが、ご冥福をお祈りします。

at 12:33, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

台風12号

昨日の台風12号は我が家は車庫が半地下にあるため、ガレージが
水没しました。
我が家に引っ越して7年ですが、こんなことは初めてです。

道路も数カ所30センチくらい水没していました。

岡山は北は中国山地 南は四国山地に囲まれていて今回のように
台風の直撃を受けるのは珍しいことなのです。43年の人生の中でも
道路が水没するのはたぶん初めての体験だと思います。

こんな、災害が起こった時は、みんなで協力して乗り切ることが
大切だと実感しました。
フェイスブックを通じて東日本大震災で被災された方々から
励ましのメッセージをいただきました。
東日本大震災に比べると小さな災害ですが、皆さんの暖かい応援の言葉が
大きな力を持っているのだと改めて感じました。

とにかく無事でよかった。そして、普段から災害に備えておくことの大切さを感じました。


ico_facebook.gifウェーブハウスのフェイスブックページはこちらから いいね!ボタンを押してください。

岡山不動産のことなら ウェーブハウス

at 21:12, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)