smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
profile
recommend
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを!
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを! (JUGEMレビュー »)

ウェーブハウスの市川 周治が執筆した逆転の年収格差 不動産投資の成功理論を公開しています。
recommend
市川 周治 オススメ 食べログ投稿記事
ゼロから始める不動産投資
IMG_5294.JPG
フェイスブック
Shuji Ichikawa

バナーを作成
new entries
categories
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

土地バンク 便利な使い方 その6

土地バンク 便利な使い方 その6
地図上に現在の航空写真はもちろんのこと1980年、1975年の
ものも表示させることができます。
簡単に過去、どんな施設があったのかを知ることができます。
田んぼだったのかとか、ビルが建っていたとか、工場があったとか。
地歴を知ることもできるのと同時にお客様との会話が盛り上がる
きっかけにもなります。昔から地元に住んでいる方なら、『あ、ここは昔は田んぼで道路もなかったんだよ。』とか『この小学校に通っていたんだよ』とか・・・
タブレット一枚もってお客様の目の前で説明すると、新人営業マンでもお客様のハートをつかむことができる便利な機能です。

#土地バンク

土地バンク6.jpg

土地バンク7.jpg

土地バンク8.jpg

土地バンク9.jpg


tochibank.png


Facebookページはこちら

at 13:09, 市川 周治, 土地バンク

comments(0), trackbacks(0)

土地バンク 便利な使い方 その5

土地バンク 便利な使い方 その5
地図上に過去の成約事例を表示することができます。
土地バンク導入前は、成約事例をデータベースで照合し、
査定に行くときにも、そこからプリントアウトして
整理してもって行く必要がありましたが、土地バンクを使えば、
ボタン一つで過去に売りに出ていた物件の事例が表示され、アイコンをクリックするとどの場所のどの種別の物件が、いつ、いくらで
取引されたの見ることができるので、お客様のお宅に査定に
行くときもタブレットを一枚持っていって、お客様の目の前で
プレゼンすれば、新人の営業マンでも3か月以内に売却可能な価格を瞬時に提示することができますので査定の準備の時間短縮と
売りの査定時に受託成約率が飛躍的に上がるのです。
#土地バンク

IMG_0287.jpg







tochibank.png


Facebookページはこちら

at 13:49, 市川 周治, 土地バンク

comments(0), trackbacks(0)

土地バンク 便利な使い方 その4

土地バンク 便利な使い方 その4
地図上に用途地域を表示することができます。
土地バンク導入前は、いちいち用途地域マップを開いて
照会する必要がありましたが、土地バンクを使えば、
ボタン一つで用途地域が表示され、マウスカーソルを合わせるとその場所の用途地域と容積率、建蔽率が表示されるので
営業効率が上がります。


土地バンク6.jpg


tochibank.png


Facebookページはこちら



at 15:26, 市川 周治, 土地バンク

comments(0), trackbacks(0)

土地バンク 便利な使い方 その3

土地バンク 便利な使い方 その3
物件情報が一枚の地図に表示されます。
土地 中古住宅 マンション 投資用不動産がそれぞれのアイコン
で表示されます。土地 中古住宅のアイコンの中に表示されているのは価格です。例えば『12』なら1200万円『18』なら1800万円台。
投資用不動産なら、アイコンに利回りが表示されますから
土地バンクの画面を見るだけで、どの場所にどの種別の
不動産がいくらで売りに出ているのかが一目瞭然なので
お客様へのプレゼンが効果的です。

土地バンク4.jpg

土地バンク5.jpg


tochibank.png


Facebookページはこちら



at 12:57, 市川 周治, 土地バンク

comments(0), trackbacks(0)

土地バンク 便利な使い方 その 2

土地バンクの便利な機能 その2
土地を探していらっしゃるお客様、土地の売却を検討していらっしゃるお客様の目の前で、ピンポイントで基準地価と公示地価を
表示することができます。土地バンクを導入前は、年1回発表される、基準地価と公示地価のリストを保管していてそのリストから町名を検索していちいち照合していました。
しかし、土地バンク導入後は、アイコンの中に坪単価が表示されるので一目瞭然で、土地勘のない新人営業マンでも、ベテラン営業マン並みにお客様にプレゼンができます。
しかも、アイコンをクリックすると、詳細情報が表示され、その土地の価格推移がグラフで表示されるので、その土地の地価が
上昇傾向になるのか下落傾向にあるのか瞬時に分析できるのです。
営業マン効率化が良くなると同時にお客様への説得力も上がります。


IMG_0282.jpg


tochibank.png


Facebookページはこちら


at 11:32, 市川 周治, 土地バンク

comments(0), trackbacks(0)