smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
profile
recommend
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを!
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを! (JUGEMレビュー »)

ウェーブハウスの市川 周治が執筆した逆転の年収格差 不動産投資の成功理論を公開しています。
recommend
recommend
市川 周治 オススメ 食べログ投稿記事
ゼロから始める不動産投資
IMG_5294.JPG
フェイスブック
Shuji Ichikawa

バナーを作成
new entries
categories
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 中国短期大学での授業 | main | 今年の公示地価が発表されました >>

岡山城西之丸西手櫓

ウェーブハウスが都市の景観をリノベーション!!

IMG_8048.jpg
↑Before 7階建のビルに櫓が隠れていました。

IMG_4009.jpg
↑After ビルを解体したため、東側の西丸西手櫓と北側の禁酒会館のツーショットが現れました。壮観です!

2014-12-21 13.15.57.jpg
↑ 解体中に現れた西手櫓の上部。

2014-12-21 13.22.20.jpg
↑ 禁酒会館から見た西手櫓。

IMG_4013.jpg
↑ 大きな岩が迫力あります。



今まで、古いマンションの価値を高めるため、リノベーションしてきた
ウェーブハウスが今回は都市の景観をリノベーションします。

大正12年に竣工した、登録有形文化財の禁酒会館の南隣
岡山城西丸西手櫓の西隣という立地を活かし、文化財と触れあえる貴重な空間として
コインパーキングをオープンします。


岡山城西丸西手櫓は 国指定重要文化財で
慶弔八年(1603年)に岡山藩主となった池田忠継が幼少であったため、代わりに岡山城に入った兄の池田利隆
によって整備された曲輪で、櫓もその頃に建てられたものとみられます。西の丸はその後、広大な御殿が
整備され、寛文十二年(1672年)に隠居した池田光政をはじめ、隠居後の歴代藩主と家族が住みました。
櫓の構造は塗籠造り、二階建。部屋は入母屋造、本瓦葺で大棟両端に一対の鯱をのせ、鬼瓦は池田家の
家紋である揚羽蝶文で飾り、一階の西面には唐破風が設けられています。一・二階とも桁行(南北)
五間(10.36メートル)、梁間(東西)三間半(7.27メートル)の平面は長方形で、
棟高三十五尺(10.60メートル)の規模です。
一階は城外側(西)壁面には壁から張り出した石落としと格子窓が二箇所設けられ、南北両面に入口、東面
には二箇所の小窓設けられていま。内部は土間で梁材がむき出しのままの簡素な造りで、武器や兵糧の保管場所
としての性格がうかがえます。二階は南・西・北の三面は堅牢な格子付きの出窓を設けて場外への視界を確保し、
内部も板張りの廊下を設けて守備兵が迅速に動けるようになっていますが、東面(場内側)の窓は広く開放的で
障子や雨戸が入り、内部は座敷になって天井板も張られ、床の間や押入も設けています。
こうした造りは戦乱の危機が低下した時期になって改装された結果と考えられますが、戦闘防衛と日常生活の
両方の性格を兼ね備えた構造となっています。
岡山城にはかつての天守閣のほか三十四基の櫓がありましたが、現存では本丸の月見櫓と西丸西手櫓を残すのみです。


ico_facebook.gif

岡山不動産売却するなら、簡単自動査定システムが好評の不動産売却王のサイトへ


岡山レンタルオフィス時間貸し オフィス)を探すなら レンタルオフィス 岡山のサイトへ

岡山貸会議室を探すなら 岡山貸し会議室 のサイトへ


IMG_5291.jpg

FBバナー2.jpg

at 19:23, 市川 周治, 日々の活動報告

comments(0), trackbacks(0)

comment









trackback
url:http://wavehouse.jugem.cc/trackback/4136