smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
profile
recommend
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを!
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを! (JUGEMレビュー »)

ウェーブハウスの市川 周治が執筆した逆転の年収格差 不動産投資の成功理論を公開しています。
recommend
recommend
市川 周治 オススメ 食べログ投稿記事
ゼロから始める不動産投資
IMG_5294.JPG
フェイスブック
Shuji Ichikawa

バナーを作成
new entries
categories
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 瀬戸内国際芸術祭 | main | 不動産投資を始めたきっかけ 7 >>

HUB Tokyo

 
廃業した元印刷工場。古びた壁に囲まれた空間を、20代、30代らしい人々の熱気が埋めている。先週末、東京都心の目黒駅に近い一角で、ちょっと変わったオフィスの開業祝いがあった。手作りの机に、キッチンの付いた集会所。若い個人起業家が会費制で使うという。

▼名前は「ハブ・トーキョー」。英国発、世界40カ所以上に広がる共同オフィスの日本第1号だ。利用者同士で励まし合い、ノウハウや人脈を共有し、それぞれの成功を目指す。元工場を借りて東京版を立ち上げたのは、若い女性の2人組。大手シンクタンクと米系投資銀行で支援する側の経験を積み、今度は自ら起業した。

▼志を同じくする者同士が助け合い、道を切り開く。そのための場が街に増えている。ハブなど起業家の雑居オフィス。個人でものづくりができる米国発の「ファブラボ」。同じ仕事を志す人が集まって住んでしまおうという、コンセプト型シェアハウスと呼ばれる共同住宅。企画運営の担い手が若い世代自身の場合も多い。

▼天下国家を論じた旧制高校の寮や有名漫画家を輩出したトキワ荘にも、こんな熱気があったのかもしれない。英国やシンガポールでは起業家育成のため、ミニ共同オフィスの設置を国や自治体が応援しているそうだ。日本の若者は元気がない。そんな年長者の思い込みをよそに、挑戦者らの秘密基地が日本各地で増殖中だ。


以上、日経新聞のサイトから引用。



1階フロアは、HUBTokyoが入居。
コワーキングスペース、イベントスペース等として運営されます。
”志あるチェンジメーカーが世界とつながる秘密基地”として世界30都市に広がるイノベーションコミュニティ「the Hub」の初の東京拠点 です。 http://hubtokyo.com/

2階フロアは、スタジオ・オフィススペースとして、
25〜50平米の8区画を賃貸募集します。
(募集情報は追って「東京R不動産」サイトにて)

物件概要------------------------------------------

企画:SPEAC,inc./東京R不動産
設計協力:Noiz Architects 施工:ゆくい堂

1階運営:HUB Tokyo
2階運営:SPEAC,inc./東京R不動産

建物竣工:昭和43年1月
賃貸面積:883.96平米(267.39坪)
    [1階:441.52平米+ 2階:442.44平米]

岡山不動産のことなら ウェーブハウス

at 11:35, 市川 周治, ニュース

comments(0), trackbacks(0)

comment









trackback
url:http://wavehouse.jugem.cc/trackback/4045