smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
profile
recommend
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを!
逆転の年収格差―「戸建賃貸住宅」投資で私的年金づくりを! (JUGEMレビュー »)

ウェーブハウスの市川 周治が執筆した逆転の年収格差 不動産投資の成功理論を公開しています。
recommend
recommend
市川 周治 オススメ 食べログ投稿記事
ゼロから始める不動産投資
IMG_5294.JPG
フェイスブック
Shuji Ichikawa

バナーを作成
new entries
categories
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

土地BANK チャンネル

土地BANK チャンネル
不動産の営業で希望条件の物件が出てこない時はこうする!



【納得!】不動産の営業で物件の安全性はこうやって伝える!



【納得】不動産物件の将来の売却価格をお客様と話す方法が判明!


【解決】不動産販売の査定依頼、こうすれば他社に負けない!?



You Tube チャンネルへの登録はこちら 


20170402_1222248.jpg


不動産売買営業に革命をおこすツール 【土地バンク】

20170402_1222249.jpg



岡山で不動産を売却するなら 簡単自動査定システム【不動産売却王】

20170402_1222257.jpg


岡山駅前すぐの貸会議室 【岡山貸し会議室】

20170402_1222258.jpg

at 12:43, 市川 周治, 土地バンク

comments(0), trackbacks(0)

土地バンクを活用して 不動産の価格を知る




お客様から周辺相場を聞かれることってないですか?又

お客さまの立場として自分が購入しようとしているエリアやマンションが

どれくらいの価格で取引されているのか知りたくないですか?

ベテラン営業マンなら過去の取引事例が頭の中に入っているので

瞬時に答えることができるでしょうが、営業経験の浅い営業マン

なら、戸惑ってしまうでしょう。

そこで土地バンクで過去取引事例を検索すれば瞬時にそのエリアの相場が表示

されるのでお客さまと会話を楽しみながら説明することができるのです。


20170402_1222248.jpg


不動産売買営業に革命をおこすツール 【土地バンク】

20170402_1222249.jpg



岡山で不動産を売却するなら 簡単自動査定システム【不動産売却王】

20170402_1222257.jpg


岡山駅前すぐの貸会議室 【岡山貸し会議室】

20170402_1222258.jpg

at 10:24, 市川 周治, 土地バンク

comments(0), trackbacks(0)

路線価が発表されました

日経新聞 路線価  ウェーブハウス
↑ 本日の日本経済新聞に私のコメントが掲載されました。

2018年1月1日現在の路線価が昨日発表されました。

全国的に都市部は大幅な上昇。地方は横ばいか下落。

以前から、記事に書いているように、日本の地価は上昇している地区と

そうでない地区の二極化が顕著になっている。

それは大都市圏だけでの話ではなくて、地方都市でも同じ現象が起こっている。

東京23区内に関して言えば、ほとんどの地域で上昇しているが、郊外でしかも

駅から遠い、坂道の多い古い団地などは、なかなか売却するのに苦労するようです。

岡山のような地方都市でもそのような現象は顕著で、岡山駅前の大通り沿いのマンションは

分譲後10年が経過しても、販売当初の2〜3割増しで売れている。

最近では、ホテル用地や商業用地としてのニーズが強いので坪単価1,000万円を超える取引も

ちらほら出て来ている。

市街地から少し離れた場所でも人気のエリアはここ数年で40〜50%値上がりしているのです。

当面はこのような現象が続くのではないかと見ています。



20170402_1222248.jpg


不動産売買営業に革命をおこすツール 【土地バンク】

20170402_1222249.jpg



岡山で不動産を売却するなら 簡単自動査定システム【不動産売却王】

20170402_1222257.jpg


岡山駅前すぐの貸会議室 【岡山貸し会議室】

20170402_1222258.jpg



at 16:26, 市川 周治, メディア出演情報

comments(0), trackbacks(0)

土地BANK チャンネル



不動産 仲介営業の場面に革命を起こすアプリ
土地BANK You Tubeの動画チャンネルができました。

このチャンネルでは土地BANKを使った有効な営業手法や、営業の場面でのお困りごとの解決
方法を分かり易く紹介しています。

また、定期的にお悩みごとの解決方法解説した動画を投稿していきますので

是非 チャンネル登録をしてお見逃しのないようにチェックしてください。


20170402_1222248.jpg


不動産売買営業に革命をおこすツール 【土地バンク】

20170402_1222249.jpg



岡山で不動産を売却するなら 簡単自動査定システム【不動産売却王】

20170402_1222257.jpg


岡山駅前すぐの貸会議室 【岡山貸し会議室】

20170402_1222258.jpg


at 17:03, 市川 周治, 土地バンク

comments(0), trackbacks(0)

老朽マンション耐震化進まず 岡山市内 老いる住民、かさむ費用

先日 山陽新聞の取材を受けた岡山のマンション事情に
関する話が記事になりました。

岡山市中心部では再開発事業で分譲マンションの建設計画が相次いでいるが、その一方で老朽化したマンションの耐震化問題があらためてクローズアップされている。旧耐震基準で建設されたマンションは、建物の入居者の老齢化や建物の老朽化が目立ち、このままの状態が続けば近い将来、廃墟となるビルが多数出現する恐れが指摘されているからだ。岡山市は災害時の倒壊などによる被害の拡大を防ぐため、耐震診断を受けるよう指導しているが、費用の問題や入居者の合意形成がネックとなり、診断を受けるケースは極めて少ないのが現状だ。行政や関係者は今後、老朽化マンションの安全対策にどう対応していくのか―。高齢化社会における中古マンションの現状と課題などについて取材した。

再開発事業によるマンション供給が過剰になれば、「中古マンションから新築マンションへの買い替え需要が進むことも予想され、老朽化マンションの空き家問題は今後さらに深刻化することも考えられる」(県不動産鑑定士協会)。分譲、賃貸マンションなどの不動産売買・仲介を行うウェーブハウス(岡山市北区辰巳)の市川周治社長は、現在の中古マンションの動向について「資材費、工賃の上昇などで新築物件が値上がりしており、優良な中古物件が人気。岡山市中心部の桃太郎大通り沿いのマンションでは新築当時の購入価格の1.2〜1.3倍に値上がりしているケースもある」とするが、今後の見通しについては「新築マンションの供給が過剰になれば、必然的に中古マンションの空き家が増加する。特に市街地から少し離れた老朽化したマンションが厳しいのでは」と予想。市中心部でのマンションの需給動向について県不動産鑑定士協会の白神会長は「市内では発売開始とともに億単位のマンションが飛ぶように売れていると聞くが、県外からの投機筋の購入もあり、実情は庶民の需要動向と一致しているわけではない」と話す。


山陽新聞 デジタルより引用 
全文はこちら。
#ウェーブハウス #山陽新聞 #マンション事情 #ニュース



岡山の不動産プロフェッショナル集団 株式会社ウェーブハウス

20170402_1222248.jpg



不動産売買営業に革命をおこすツール 【土地バンク】

20170402_1222249.jpg



岡山で不動産を売却するなら 簡単自動査定システム【不動産売却王】

20170402_1222257.jpg


岡山駅前すぐの貸会議室 【岡山貸し会議室】

20170402_1222258.jpg

at 17:35, 市川 周治, メディア出演情報

comments(0), trackbacks(0)